読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

it's*mylife ―がんばれ、わたし―

自分らしく生きたいと願う

振り出しに戻る

突発休再び。 午前休んだけど、また午後行こうとしたら涙が止まらなくて午後も追加。 最悪だ。 わたしは夢を昔からよく見る。 最近、眠りが浅く感じられていた。 でも、先週末から、不快な夢を見ては起き、 また寝ると不快な夢を見ることを繰り返すようにな…

優しさと不甲斐なさと

例の案件は、もはやわたしでは手に負えなくなり、 上司が引き取ることになった。周りは、わたしの力不足ではなく、 案件の性質が変わってしまったから、 上が対応すべき案件になっただけのことだと、 言ってくれた。けれど、やっぱり自分は、 自分の初期対応…

少しだけの休み

朝、どうしても無理で、 少しだけ休みを取った。眠くて眠くて仕方がなく、そのままたくさん寝た。昨日、また出張で遅くまで出ていた。 その案件のストレスは、ひどいものだった。それでも、今日は行けた。無理せず、休みも使っていこうと思った。

迷い

心療内科2回目の翌日、 例の面倒な案件のことで対応で出張した。 クレームをつけられ、結局20時まで対応していた。クレームとは言っても、自分たちに非はないのだ。でも、それを聞くのも仕事のうちなのだ。こんなに時間がかかるとは思わず、戻る予定にして…

八方塞がり

2回目の診察。行くのが怖かった。何故なら、上司に相談できていなかったからだ。2日前に、仕事で面倒な案件が舞い込み、 まだ解決の目処も立っていなかった。そんなときに、自分が心療内科に通っているから配慮してくれと言い出せるほど、わたしは強くなか…

初めての心療内科

次の日は、なんとか仕事に行った。でも、メッキはすぐに剥がれてしまった。先週、同じ仕事を協力して進める立場の他部署の人たちと調整していて、 非常に緊急度も重要度も高い案件だったのに、 そんなの無理でしょ?というような対応をされたと感じ、 自分の…

涙の1日目

今日、仕事を休んだ。 突発休だ。 最初は、午前だけ休んで行くつもりが、 午後も休んでしまった。理由は簡単だけど複雑なもの。 仕事に行きたくない。 仕事がつらい。 仕事が怖い。 仕事から逃げたい。朝、目覚ましで起きたものの、 布団から出られなかった…